図形ずけいこう
説明:
・コンピューターの画面は左上の角が原点(0,0)で、横がX軸、縦がY軸です
・Y軸は算数や数学のグラフと逆向きです(コンピューターは下に行くほどYの値が大きくなる)
・色を指定するには「色 *」 *は黒、赤、緑、黄、青、水色、桃色、白を指定できます
・長方形を描くには「長方形 X, Y, 横幅, 縦幅」 長方形の左上角が(X,Y)になります
・三角形を描くには「三角形 X1, Y1, X2, Y2, X3, Y3」 (X1,Y1)、(X2,Y2)、(X3,Y3)が頂点になります
・円を描くには「円 X, Y, 半径」 円の中心が(X,Y)になります
・線を引くには「線 X1, Y1, X2, Y2」 (X1,Y1)から(X2,Y2)に線が引かれます
※数字とコンマは全角文字も使えますが、一般的なプログラミング言語は半角英数字で記述します