All in one ゲーム業界

 最新版:2016年11月更新
 発行:ワールドワイドソフトウェアHPにて配信

 初版:2010年8月
 発行:東北芸術工科大学大学院仙台スクール

 ご感想お待ちしております。転載を希望される方もこちらまで

目次

 まえがき

 第1章 ゲーム業界基礎知識
 1-1 ゲームとコンピューター
 1-2 ゲーム機について
 1-3 携帯電話というプラットフォーム
 1-4 ソフトの流通について
 1-5 ゲーム業界の歴史
 1-6 ゲーム業界の団体

 第2章 ゲームはこうして作られる
 2-1 ゲーム開発の流れ
 2-2 ゲームがユーザーに届くまで
 2-3 ゲームクリエイターの職種
 2-4 ゲームの開発費

 第3章 ゲームの知識を深める
 3-1 ゲームのジャンル
 3-2 ゲームの世界観
 3-3 ゲーム画面について
 3-4 ソーシャルゲーム、ノーマルゲーム

 第4章 ゲームの面白さを考える
 4-1 ゲームの楽しさ、○○感、○○欲、○○心
 4-2 ゲームの難易度
 4-3 操作性
 4-4 フックと山場、エンディングについて
 4-5 消費者の嗜好

 第5章 ゲームビジネス
 5-1 市場規模について
 5-2 ゲーム産業は水商売
 5-3 アタリショック
 5-4 社会に害を及ぼさない
 5-5 知的財産権について
 5-6 ゲーム業界に就職するには

著者略歴

 廣瀬 豪
 早稲田大学理工学部卒。ワールドワイドソフトウェア有限会社取締役
 ナムコでゲームプランナー、任天堂とコナミの共同出資会社でプログラマーとディレクターを勤めた後に独立。
 アプリ(ガラケー、スマートフォン)、Wii、PSP、ゲームボーイアドバンスなどの家庭用ゲーム、エレメカやプライズマシンなどの業務用ゲーム機、テーマパークアトラクションなど、様々なソフトやゲーム機の開発に携わってきた。
 また東北芸術工科大学客員准教授としてゲームプロデューサーの育成に10年間取り組んだ経験を持つ。

著者が講義、講演を行った主な教育機関、団体

お気軽にお問い合わせ下さい →